キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 婚約指輪の選び方 : 婚約指輪のカタチ

婚約指輪のカタチ

婚約指輪の選び方

婚約指輪の選び方は重要です。ブランドにこだわるのか?それともデザインにこだわるのか?購入はなかなか難しいのです。
婚約指輪のカタチimage
婚約指輪の選び方

一口に婚約指輪と言ってもたくさんの種類があります。

アイドルが結婚するとき、あるブランドの指輪を婚約指輪にしたことで、その時期婚約された人、またプロポーズを受けた方がそのブランドの同じ指輪に殺到したという話も聞きます。

ブランドの指輪の中でも婚約指輪によく利用されるものは、今も人気が高く、エンゲージリングの憧れブランドとして君臨しています。

こうしたブランドリングに憧れを持っている彼女なら、友達などからどのリングに憧れているか情報を仕入れて、プロポーズするという彼も多いようです。

ブランドでは多くの人が同じリングをつけるので、私は世界にたった一つしかないリングがいい、ということならデザインからデザイナーに依頼することができるフルオーダーのリングがおススメです。

この場合、プロポーズしてからリングのデザインを決めることになります。

彼女と一緒に店舗にいってデザイナーの方にデザインをお願います。

上がってきたデザインを彼女に診てもらって修正などを行います。

修正なども必要になるので、できるだけ時間に余裕を持ってオーダーする方がいいでしょう。

デザインをフルオーダーするとかなりの時間がかかります。

そのため、できれば、3ヵ月程度余裕を持っておく方がいいでしょう。

婚約をしっかり行う場合、婚約指輪が必要なものとなりますので、逆算して間に合うように作る、もしくは、婚約指輪が出来上がってくる期日を予定し、婚約の日取りを決めるといいでしょう。

この記事へのコメントを募集しています。

名前

コメント